ミシンこわい

  • 2010.11.10 Wednesday
  • -
  • 22:29
旦那さまのお仕事に協力出来る様に、
ミシンを買ってもらいました。
でもまあ、今までのミシンに対する苦手意識が再燃して、
到着した段ボールを開けられませんでした。

友人にお願いして来てもらい、とりあえず雑巾を縫ってみましたことです。
せっかく買ってもらったのに、本当に申し訳ないとは思うのですが、
恐怖心にも似た苦手意識が頭をもたげて、
何だか気持ちも盛り上がりませんでした。

ミシンが来た暁には、絶対雑巾を縫う!と決めていたので、
友人に説明書を一緒に見てもらいながら、
やっとこ雑巾を縫った次第です。

雑巾。
普通のタオルなら、傷みが出て来たら、そこら辺を掃除がてら拭いて、
えいやっと捨ててしまえるのですが、
バスタオルは、大きさも使いにくくなかなか捨てづらいなあ、という思いもあり、
今回雑巾に生まれ変わったバスタオルも、見事8年選手でした。

かれこれ、息子の入院の時に買ったタオルで、
かつては息子のゲロにまみれ、旦那さまの尻の水滴をぬぐい、
時には足拭きマットとして使われ、
向こうが透けて見えるんじゃないかという程の傷み方でしたが、
何だか捨てるのが悔しくて、使っていた代物です。

ミシンの使い心地は上々です。
でも、いざミシンが来てみると、何からしたら良いのか全く分からず、
とまどいがひどいです。
いやあ、これを果たして、仕事用に使いこなせる日が来るんだろうか、と心配になったり。
でも、もはや選択の余地は無く、使いこなす以外の道は無いのですが。
何からやったらいいものかしら。

考えてみると、保管場所から、ミシンに必要な道具まで、
用意出来ていないものばかりでした。
明日は、とりあえず、糸とか買いに行ってみようかしら、
と思っています。
でも、どんな糸を買っていいのやら。
これなら、逆転検事を延々やっていた方が、どんなに楽だろうか。
異議アリ。

足が痒いなあ、もう乾燥してきたのか、と思ったら、
思いっきりじんましんが出ていました。
ちょっと昨日頑張り過ぎたかも知れません。
バイトも週に一回だし、ものすごく余裕を持って色々出来るだろう、
と思っていたのですが、結局、息子の病院行ったり、仕事したりで、
夕方にはクタクタです。
家で作業するとなると、家事も一緒にしないといけないので、
結構これが大変なのだと、改めて感じた11月初頭、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

明日も今日と同じ様に、ただただワタワタする予定です。
今週中に目鼻立ちを付けておかないと、
そろそろマズいのですが、
年末の色々も追いかけてくる季節なので、
何とか体調管理だけは頑張りたいと思っています。
靴下を履かないと辛い夜に。


コメント
コメントする