発表会 忘年会 事務所

  • 2010.12.21 Tuesday
  • -
  • 22:35
曲はまあいいとして、見た目のダサさは何とかならないものでしょうか。
手元をずっとスクリーンでアップにしてないと詐欺みたいです。
うーん。
やっぱり楽器が出来る人ってカッコいいなあ、と思ったり。


娘の発表会。
今回は会長挨拶もないので、気楽なものでした。
娘の着替えとオムツをバッグに詰め込んで、一応資料だけ持って保育園に向かいました。

うちの保育園は、敷地が本当に狭くて、
もう十年間も前に、運動場を広げる計画があったらしいのですが、
汚い手段で隣の内科が土地をかっさらって行ったらしい、という噂話にすら、
本気で怒りを覚える程園庭も狭いし、建物も小さいです。
運動会は、近くの支援学校の運動場を借りますし、
天気のいい日には近くの公園を回ってやり過ごしている様です。

なので、発表会も観客の入れ替え制を採用しています。
他の施設を借りたら?という提案も毎年上がるのですが、
子供たちが緊張したりすることを考えると、
やっぱり保育園で行うのがいいのではないか、
ということです。

園庭にダラダラ集まり、一応役員の仕事もしばきながら、
娘の出番になったので会場に入りました。

「トトロが出るよ」とは聞かされていたのですが、
これが実に良く出来たトトロでした。
しかも中身の先生が誰かも聞いていたので、トトロが動く度に、
「先生大変だなあ、大丈夫かなあ」と心配になったり。

娘はてんとう虫として舞台に上がり、何故か顔か隠して恥ずかしがり、
最後はしつこいくらいにトトロに手を振って舞台を下りて行きました。
「きつねにつままれたよう」という慣用句が、絵入りで頭をかすめました。

まあ、終わって良かった良かった。
次の日は、イケアに行って自宅用棚を購入してから忘年会でした。

正直、12月に入ってから、妙な焦燥感と訳の分からない憤りで、
イライラした感じだったのですが、
お酒をどーんと飲んだらすっきりしてしまって、
忘年会っていいものだなあ、と思ったり。
久しぶりに会う人もいましたが、今年は本当にみなさんにお世話になったので、
ひとしきりお礼を言って回り、みんなと自分に酌をしまくり、
最後の方は店員さんが冷たかったです。
子供はみんな可愛くて、赤ちゃんをずっと泣かせてゲラゲラ笑う、
という、酔っぱらい特有の嫌らしいいじめを披露してしまったりで、
今更ながらちょっと悪かったなあ、と反省したり。
面白かったなあ。

電車でお酒を飲みに行くのも本当に久しぶりで、沢山お酒を飲みましたが、
ウコンの力で乗り切りました。
ウコンは素晴らしいです。
ちなみに、
大酒飲みのヤンキー建築業友人に、あんまり辛そうなので、「ウコン飲んだら?」
と勧めてみたのですが、
「自分のケツは自分で拭く!嫌なら飲まんかったらいいねん!」
と訳の分からない男らしさを披露していて、
世の中には色んな人がいるんだなあ、としみじみ思ってしまった今日この頃です。

旦那さま。
融資という名の借金をして、事務所を移転することになり、
今日は、私もダッシュで事務所見学に行ってきました。
場所的には人通りも多い場所で、一階もスケーターブランドだったり、
ビンテージ家具屋さんがあったり、
ストリート系のショップが入っているビルなのですが、
何しろ隠れ家的というか、隠れ過ぎている所にあるので、
地震や火事の際には丸焼け必至だろうなあ、とぼんやり思ってしまったり。
まあ、今の所、物販メインではないので、ゆっくり仕事が出来ていいのかなあ、と。

とにかく、来年は踏ん張り所だと思います。
踏ん張ってもダメな時はありますが、
踏ん張ってみないと分からないこともあると思います。
まあ、正直、今までの人生で踏ん張った事が無いので、
よく分かんないところもありますが。
両手を上げて、滑り台式に滑降するのはもうそろそろ止めないといけません。

年末です。
こういう時に限って病院まみれだったり、外出の用事が多くて、
部屋がもう・・・。
毎年のことながら、
最終週に横目で特番を観ながら掃除しまくらないといけない未来が見えてきました。
時間も無いのにダラダラブログを書いている理由は、
まだ会社に提出するレポートが出来ていないからに他なりません。
乱雑なメモと薄れかけた記憶を引っ張り出してレポートを作る自信がありません。
会社にお金を出してもらう時には、あんなに「自信あります!」と断言したのに。
あの時に自分に会う事があったら、「分かってると思うけど、いつもみたいになるよ」
と言いたいです。
分かってた。

もう、諦めてやります。
やらないと歳が越せません。
いや、越せるかな?
やっぱダメだ!
いや、もしかしたら?
ダメだ!やります!
低次元の葛藤が一番質が悪い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ブログのデザインが派手過ぎて、内容にそぐわないのをお許し下さい。






コメント
コメントする