インフル

  • 2011.02.03 Thursday
  • -
  • 11:32

インドの映画の主人公は、大抵、好きになれない顔をしています。
どんだけ人気あるのか分からないけど、おっさんなんですよねえ。
でも、これなら観たい。
合体してから後の展開が想像を超えています。


息子の学年が学年閉鎖になって、次の日、
ちょうど小児科検診の日だったので、眠たいのを堪えて病院に向かいました。

採血の日だったので、採血室に行きましたが、
いつものおばさん看護師の方が居なくて、
血管の細い息子は小児科の先生にグルグル巻きにされて採血した様です。

話し掛けたり、様子を診ながらやってくれたら、
そこそこ暴れない様にはなってきたのですが、
さすがに泣きわめく声が廊下に響いていて、何だか気の毒だなあ、と。

そのまま、小児科に上がって、待ち合いで待っていたのですが、
どうも発作がよく起こるし、妙に震えがある感じもして、
嫌な予感はしましたが、
順番が回って来て診てもらうと、案の定インフルエンザに感染していました。
がっくり。

朝ご飯もよく食べて、ニコニコ上機嫌だった上、
着替えの時にも、ちょっと眠いのかなあ、というくらいの体温しか感じませんでしたが、
今は40度近くの高熱で、部分発作が出まくりの息子。

次の日は娘も念のため休ませてみましたが、
やっぱりダラダラしてしまい、夜中まで作業する羽目になりました。
時間の無い時に限って、こういう感じになります。
今日は、息子の熱は下がりましたが、学年閉鎖は明日まで。
結局、月曜日まで、満足に仕事は出来ません。
あー、困った。

まあ、今の所、家族内の感染は無い様なので、ちょっとホッとしていますが、
潜伏期間もあるので、まだまだ安心は出来ません。
今日も、一日ダラダラと過ごさないといけません。

そろそろ昼食にしようと思います。
一人分の息子の食事をペーストにするのは本当に難しいです。
美味しいペースト食がどこかに無いでしょうか。
ベビー用ではなく。



コメント
コメントする