おもんない話

  • 2011.06.30 Thursday
  • -
  • 00:53
 おもんない話です。

 一月。
息子が入所したので、いきいきの六時お迎えに縛られることなく、
週4〜5のペースでデイサービスのアルバイトに精を出していました。
でも、所詮バイトだなあ、とがっかりすることも沢山あって、
三年も在籍しておいて、今更悩んだり愚痴ったりしてしまう自分が情け無いです。

例えば、意図の分からないライブイベント企画の話は進行しているのに、
子供たちの過ごす部屋の地デジ化が進んでいない、とか、
物品購入の話になる度に、苦い顔されるとか。

もうあと数年は訪れないであろう、メチャクチャ働ける時期に、
色々やっておこうと思ったのですが、
働けば働く程、疑問が湧いて来てしまって、
何だか今日もクタクタになってしまいました。

どちらかというと、不器用なタイプなので、
頭で考えて行動してしまう分、柔軟に子供に接することが出来なくて、
毎日本当に苦しいです。
でも、やらないといけない事があることだけは分かってるつもりなのになあ、と。

まあ、夜も作業するので、疲労もあるし、
考え込み過ぎて、頭がカチカチになっているのも自覚があります。
でも、子供の為に一生懸命考えて何が悪いんだろうか。

キリキリし過ぎて、周りの人にも迷惑掛けていないだろうか、
と心配になります。
考え込み過ぎて、周りが見えなくなるのがいけないところです。
ちゃんとせい、と誰かに言って欲しいなあ。
今こそ、占いに行く時じゃないかと、本当に思っています。
占いか、新興宗教な。

まとまりの無い、且つおもんない話で恐縮です。

そういえば、娘が空手を始めたのですが、
今のバイトだと、どうしても空手開始時刻に間に合わないので、
空手に誘ってくれた年上の友人に、娘のお迎えと、空手への送りをお願いしています。
友人は、自分の娘と一緒に軽くご飯を食べさせてくれた上、空手に送ってくれて、
もう本当に有り難くて仕方ありません。

友人。
若い頃から気合いの入ったヤンキーで、恐らく、激烈に悪かったタイプの女性なのですが、
一緒に帰る時に、子供たちがはしゃいで走ってしまうと、
「こら!!十字路!止まりいや!!はい、右見て左見て!!車来てへんか!!?ほな行け!!」
と、巻き舌で言うので、素晴らしいなあ、といつも感心しています。
ちゃんとしているなあ、と。
恐らく中卒くらいだと思うのですが、お姉ちゃんが特進クラスなのも頷けます。
ヤンキーのお母さんは、大体しっかりしている、
それが、私の、最近一番印象に残ったことだと言う事をお忘れなきよう、
よろしくお願い致します。

おわり。

コメント
コメントする