on-nen

  • 2012.06.06 Wednesday
  • -
  • 05:37
二日連続で五時台に起きてしまう老人力。
恐らく昼間、超絶眠くなるとは思いますが、
起きたもんは仕方ないので、ダラダラ家事でもしようと思います。
 あまりにも「調子悪いんですよ」と連呼したせいで、
色んな人から「大丈夫か」
「鬱か」
「躁か」
「命の母は飲んだか」
と言われて、いかに自分が精神的病を疑われているかを実感する結果となりました。
いやもうほんと、「調子悪い」って言いたかっただけなんですよすみません。

昨日はもう、息子の療育の為に通っている支援塾もすっぱり休み、
夕方までゆっくりして過ごしました。
「お休みします」って言うのも、
このひどくしわがれた声で言うと、相手がハッと息を飲んで、
「・・お母さん大丈夫??」と良いリアクションをくれるので、
相当申し訳なかったりしました。

今も喉が痛くて声がガラガラですが、
恐らくそっちは体調不良の本質ではなくて、
この何とも重い感じの胃のせいなのですが、
もう「風邪なんです・・」と言うしか無い雰囲気・・。

娘も咳き込んで眠れなかったりする様なので、
子供等を連れて病院に行ってきました。
もはや、月に何度も発作や小児外科で総合病院に通う息子にとっては、
主治医とは呼べないのかも知れませんが、
息子が生まれてからずっと診て頂いている先生の個人病院へ。
診てもらうのは、娘と私だけですが。

まあ、疲れ気味の娘のめんどくささったら。
恐らく、きちんと考えて行動出来る程の余力も無いが、
医院のプレイルームに来ると、目の前のオモチャの誘惑には勝てないらしく、
お母さんと一緒に遊んでいた小さい男の子の椅子を、
そうっと、自分のダイニングセットに加えようとしたり、
そのお母さんの前のキッチンでおもむろにニンジンを切り出したりしたかと思うと、
ひらりとソファに飛び乗り、「えへへ」とジャンプしたりの猛攻で、
もう、声も出にくい私は、白目で弱々しく娘を呼びよせ、
正気に返らせるしか無く。

診察は滞りなく終わり、
ちょっと気になっていた件も相談してみましたが、
やっぱり思った様な答えは得られず。

やっとの事でお薬をもらった頃には、
相当なグッタリ感がが襲ってきてしまい、
そのままマユオさんを呼び出してやまとの湯でご飯を食べて帰ったことです。

マユオさんは、ROMりにROMりまくる忍者みたいな人なので、
大体状況を察してくれるのが有り難いのですが、
同じく私もマユオさんの鬱ブログを欠かさず読んでいるので、
お互いにややこしく説明せずに、ただ詳細確認するという、
オフ会みたいな感じになるのが、ちょっとダメだなあ、とは思いますけれども。
もっと現実世界で遊びたいんですが。

帰宅後、
珍しく娘が「眠い」「しんどい」と言うので、
風呂にも入らず寝かせました。
ついでに私も、日焼け止めを落としたりせずに布団に入ってしまったので、
今、顔がどえらい事になっていると思います。

そういえば、この前、
ヤンキーのママ友達が、
「車で煽られたりして口論になったら、殴って!って思うわ〜」
と言っていて衝撃的でした。
忙しい建築系の仕事をしているので、本気で毎日「入院したい!!」
って思うらしいです。
まあまず、車で煽られて口論になって〜のくだりからしてアレですが、
それくらい休めなくて辛いということなんだと。

替わりが居ないということはそういうことで、
しんどいとか言っている間に、色んな事が疎かになって、
後々大変な事になるのはもう目に見えています。
というか、もう大変な事になってます。
でもなあ、と思います。
もうちょっと余裕を持って立て直したりする時間が欲しいです。
ただそれは、今日のバイトを休めば良い、とかそういう事でもない様な。

六時になったので、
そろそろ家事でもしようと思います。
二日連続でブログを書いたので、
もう、二年間ぐらい放置しても大丈夫なんじゃないか、と思う今日この頃、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

「あいつはhateだ」
と言われて「そうか、私はhateだったのか」と思いましたが、
ここのところ、そのhate具合は加速している様に思います。
ああ、これが鬱なの?







コメント
コメントする