• 2012.06.08 Friday
  • -
  • 06:23




今年四月のローリンヒル。
頭がベリーショートでも可愛いんだけど。
クセがものすごい事になってるなあ。
アレンジはどうしてこうなったんでしょうか。
 
来週は娘の誕生日で、
その次の週は息子の誕生日です。
人の誕生日を覚えたり、何かプレゼントをあげたり、というのが苦手で堪りません。
こうしたら良いんじゃないだろうか、と思っていても、
当日近くなると、「でもなあ、でもなあ」とクヨクヨしてしまい、
プレゼントもあげず仕舞い、ということが良くあります。
自分の子供くらい喜ばせたいなあ、とは思うのですが。

今年は、
「せっかく買ったのに、次の日にはぞんざいにほったらかされる失望感」をちょっとでも減らそうと、
みんなで遊べるゲーム機と、バービーにしようと思っています。
娘は、両親に似て、本当に片付けに無頓着で、
娘のおもちゃ置き場は、既にゴミ箱と化しています・・・。

細々とした物入れも、
「ここにこれを入れてね」と書いた紙を貼っておいても、
しばらく経って見てみると、ポケットが破れそうな勢いで色鉛筆がぶっ込んであり、
その隙間に櫛が刺さっていて、よく見るとその奥にDSのケースがかろうじて見える、
という有様です。
ちなみにそこは、「図書カバン入れ」です。

自分も、相当言われ続けてきたクチなので、
言われて出来ない感じは、本当に良く理解出来るのですが、
旦那さまと子供達で、使った物を出しっ放しにされると、
すぐ部屋中がゴミだか何だか分からない物で一杯になってしまいます。
旦那さまは大人なので、本当にちゃんとして欲しいんですが、
「これは、自分の部屋に置いてね」「これはこうしてね」
と細かく言っても全く記憶に残らないらしく、
今日も自分のカバンがリビングに放り出してあります。

血は争えないとしても、
みんながちょっとずつやれば、
テーブルの上に食べたキャラメルの袋があったり、
脱いだ服が積まれていたり、
落ちたホコリがそのままだったり、
階段に靴下がひとつだけ落ちていたり、
は無くなると思うのですが。
はっきり言って自分も苦手なので、やりたくない!
誰かに、しろ!とは言わないから、自分がやったところは自分でやれ!!
もうマジで!!

土曜日に、
旦那さま実家のお母さんが、子供達のお祝いに来て下さる様なのですが、
それを前に、絶望的になった今日この頃、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
掃除洗濯は日々の積み重ねなのだろうなあ、と反省はしますが、
もうこうなった以上、後悔するよりは、辻褄合わせと隠蔽しかないです。
犯罪者みたいな心境になってきました。

今日も、息子の病院がキャンセルになったので、
有り難い事に一日家で作業出来ます。
休養がてら、掃除と作業を織り交ぜて、出来るところまでやりたいと思います。
まあ、出来た事無いけどね。

おわり。






コメント
あたしの日記のような内容。。。
まったくホントにそうなんよね〜。
自分が出来るようになればいいんやけどぉ〜。
我が家は辻褄あわせの辻褄合わせをし過ぎてもうダメです。
友達を呼ぼうとかの前になんとかしなくてはならないことが満載です>へ<
なんかいい方法(魔法とか!!)あったら教えて〜
  • sakae
  • 2012/06/08 10:37 AM
クローゼットに隠す!!!!
一択!!!
  • matsuki
  • 2012/06/08 11:29 AM
コメントする